月別アーカイブ: 2012年1月

(脱)パケ・ホーダイ その3

明けましておめでとうございます.

今年は良い年になりますようにm(__)m
この日記も,もっと増やせるようがんばろう…

さ前回の日記で[My docomo]いいよー,と言ってましたが,最近のドコモはちょっとおかしいみたいで
日記を書いてるときにはMy docomoで請求予定金額は見れないわ,SPモードはバグるはの障害祭りでした.

Xiとかスマホとか新しいモノに力をいれるのはいいのですが,上記の障害や、SPメールアプリの不具合など
通信キャリアとして,基本的なメール機能ぐらい安定して使わせて欲しいです.

さて、前回今まで使ってきたパケット量などを調べましたが,パケット量を減らしてどうするかを書いてなかったのでその点を先に説明します.

ドコモ(Foma)のパケット定額サービス(パケ・ホーダイプラン)は現状申し込めるので、おおまかに分けて4つあります.
下記で簡単に説明しますが,細かいところはドコモのHPや他のサイトを参照してください.

パケ・ホーダイ フラット(略:フラット)  月どれだけ使おうと同じ料金、全く使わず0パケットでも、逆に何百万パケット使おうと月5,460円
パケ・ホーダイ ダブル2(略:ダブル2)  月どれだけ使ったかで料金が変わる.40,000パケットまでは2,100円,超えたらじわじわ増えて5,985円でストップ.あとはいくらパケット使おうと5,985円
パケ・ホーダイ ダブル(略:ダブル)  ダブル2と同じで月どれだけ使ったかで料金が変わる.だがこちらは始まりと増え方が違い,4,650パケットまでは390円,超えたらじわじわ増えて5,985円でストップ.あとはいくらパケット使おうと5,985円
パケ・ホーダイ シンプル(略:シンプル)  ダブルと同じで月どれだけ使ったかで料金が変わる.シンプルプランだとダブルの代わりにこちらになる,0パケット0円から始まりじわじわ増えて5,985円でストップ.あとはいくらパケット使おうと5,985円

また、下記が4つのパケ・ホーダイごとの[パケット量と料金]グラフになります。
packet_graph
グラフには書き忘れましたがシンプル・ダブルでは72,000パケット,ダブル2では114,000パケットで5985円の上限に張り付きます.
フラットと比べた場合,シンプル・ダブルでは65,000パケットで,ダブル2では104,000パケットでフラットと並びます.

なので、月104,000パケット(≒12.6MB)以上使う人は,4つのパケ・ホーダイでフラットが一番安いことになります。

けど,大体のスマホユーザだったらバックグラウンドの通信だけでも,このくらい軽く超えちゃうと思います。

しかし、5,460円は高い…
ならパケット量を減らして,ダブル2,できればダブルで,上限に張り付かずに運用できればと思い、この対策計画を立てました。

次回はアプリなどで具体的にパケットを減らす方法を考えます。